ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
引っ越し準備。
blogのことです。
web上で、うにゃうにゃ書きはじめて4年になりますが、
まあ、変えるの、ほぼ趣味なんですね。
タイトルとニックネーム変えて、引っ越すのが。

今のサイトにして、1年以上ですから、個人的には
ちょうど「頃合い」という気がしています。
最近、わけわからんちんなトラバに辟易してたところでもあるし。

実は、別のblogは、今日作って最初の記事だけ書きました。
プロフィールだの、何だの
他のこと弄るところまで集中力が保たなかったので、
それらが完了したら、そっちに移します。
……ったって、変わんないですけどね、内容はきっと。
毎日のこと、気が向いたら書くだけです。
ああ、でも、もうちょっと緊張感もって書こうかな、とは思ってます。
あまりにダラダラなんで、最近、いろいろ、毎日。

ともあれ、もうしばらくこちらでお付き合いをば。

kaki061028
ちょうど2週間前に、
近所のきよこおばちゃん家で西条柿をいただいて、
つくってみた干し柿27個。
本日で、「とらげる」(しまう)ことにしました。
これ以上干すと硬くなっちゃうらしい。まだ食べませんよ。
冬の保存食です。
| 日々のこと。 | 15:23 | comments(10) | - |
おもろい書類。
かかりつけのビョーインから、診断書着。
自立支援医療費支給申請用です。

主治医曰く
「時代がかわって、受理されるのはかなり難しい」
そうですが、まあ駄目もとで。
いや、だって、まじで通院費バカにならんのじゃもん。
お願い、御上の方々、
どうぞ末端のありんこの私をお助けください。

それにしても、診断書を見て初めて知りました。
先生、こんなに字が汚かったのね
(私も、人のことは言えないし、カテキョーその他で、
いろんなミミズ文字は見てきたけど、たぶん最強)。
そして、この訂正印の多さは何!?
診断書の内容以上に解読を楽しませてもらいました。

ところで、先生の口癖の
「あなたがどんな選択をしようとも、僕は全面的に応援します。
……話聞くだけですけど」
は、ここに書かれている
「支持的精神療法」ってやつなんですね、きっと。
そういうやつだったのかあ、ふ〜ん。
| 心でも脳でも魂でもいいからさ。 | 16:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
おまつりでしたの。
はあ〜あ、終わった、終わった。
地元・○がたの祭がやっと終わったですりゃあ、やれやれ。

自治組合にも、氏子の組合にも、今年度は加入を見合わせていますが
これは、あくまで様子見のための不参加ですからね。
どっぷり地元に浸かったら、どういう流儀で生きていかんとならんのか、
どういう風に生きたら、縛られているようで実は楽に生きていけるのか、
今年度は1年かけて一通り、やってみようと思っているので、
お祭り騒ぎにも、私なりに参加してみました。

とりあえず、祭りにゃ爺婆、若い衆と嫁御、子ども、
全部必要でやんすよね。それぞれ役割分担っちゅうものがあります。
私の場合は、一人でこれをやらんといかん。いや、やりたい。
で、私なりに全部やろう試みて、結果こうなりました。

爺=庭の剪定→松以外1週間前に完成。松は無理だ。恐くて手が出せず。
  歴史の語り部→語るほど知らんので、子供神楽のパンフ作りで勉強

婆=庭掃除→剪定とともに完。
  ままかり寿司つくり→技術的にハナから諦め、
            醤油飯(炊き込みご飯)を作って代用

若い衆=千歳楽担ぎ&鬼役で子供をえどぉかして泣かせつつ、大酒を呑む
   →性別上、担がせてもらえないので、大酒だけは従兄と呑み、
    愛息(犬のまーくん)に千歳楽と鬼を見せて、えどぉかす
    (まーくん、犬生初の大パニックに陥る。ごめん)

嫁御=子供神輿の手伝い&えどぉかされる子供らの慰め役
  →人の子の母でないため、神輿の手伝いはできんので、爆弾キャンディを
   買ってやる&逃げ回るまーくんをあやして母の気分を味わう

子供=子供神輿を担ぎつつ、爆弾キャンディを買ってもらいつつ、
   鬼にえどぉかされる
  →子供神輿は年齢上担げないので、自分で買った爆弾キャンディに喜び、
   まーくんと一緒に2匹の鬼にえどぉかしてもらいました。わーい。
   ありがと、鬼っ(たぶん、小学校んときの同級生とかだったはず)。


18歳の秋以来18年ぶりの参加にしては、ようやったと自画自賛中。
気が済みました。
でも、来年は、松を自分で剪定しちゃろ、ままかり寿司も作っちゃろ。
どうやら、私は、政好きの母と祭り好きの父の間に生まれた、
祀り好きの子らしいですね。やっとわかりました。気付いてよかった。


あ、ちなみに「えどぉかす」は、
岡山弁の「脅かして楽しむ」みたいな動詞です。
| 日々のこと。 | 20:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
月に吠える戌年のわたし。
jugoya061007

9時半ごろにほ都心(……? 岡山市)から帰ってきて、
車降りて、夜空にびっくりして、
その大興奮のまんま、まーくん(愛犬)の散歩してきて、
デジカメでひとしきり格闘して
(私のケータイはカメラ付いてません。
そして、お月さんってどう撮れば、感動を再現できるんな)。

……の結果がこれです。
十五夜だったんですね、すっかり忘れてました。

こういう幸せな夜こそ、
この幸せをともに出来るハニーが欲しくなりますが、
今のところ自分とまーくんを養うことで
いっぱいいっぱいなんで、
どぅーしても、私と子連れ同居(子は勿論、まーくんのこと)
したいっちゅう男が出没すんなら、
してくれてあげてやってもよくってよ(書くときくらい強がってやる)。

嗚呼、わおーん(いろんな意味と感情をこめて)。

とりあえず、これからまーくんのトレーニング
(散歩→互いのご飯のあと、ボールや引っぱりロープで遊ぶのが日課
いつもは縁側でやります)、
久々にお外でやってきますかね。

| 日々のこと。 | 23:01 | comments(0) | - |
いい兆し(たぶん)。
風邪です、こんどは風邪です。
もぉ〜、せっかく腰の痛みが治まってきて、
胃腸のほうも、先週末あたりから、少しずつ固形物を
受け付けるようになってきてた矢先に。

また本日からお粥です
(ただし、ニンニク3カケ入りの、
その名も「スタミナ粥」by グッチ祐三)。

今月は、なんだか「やまいだれ」な1カ月だったなあ。

でも、モノは考えようで。

My 解釈では、例年なら脳みそにキてた、季節の変わり目の不調が、
脳の調子があがってるぶん、他の症状で現れてんじゃないでしょかね。
まあ、まだ脳もばっちりとはいえませんが、
悪くはなってないと思うし。これ、きっといい兆しでしょう。

実際、私にとっては、脳系のほうが遥かに辛い。
風邪なんてね、気合いと食べ物と爆睡で治しますよ、
ええ、ええ、絶対に。
今回の風邪は、エッグノックのレシピのマスターが目標です。

| 心でも脳でも魂でもいいからさ。 | 22:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
似て非なるもの。
ノーミソ系と自律神経系。貧困と貧乏と貧乏臭いの。
意地悪と厳しさ。優しさと媚び。几帳面と神経質。
無神経と無垢と無知と未知。

ええっと、まだまだあったんだけど、何だったっけ?
ともあれ、
普段、何気なく判断や表現に使ってるけど、
ほんとは全然ちゃうんだよなあ、
少なくとも、自分のなかでだけは、整理して統一せんとなあ、
ってことが増えてます。
整理しきれんかもしれんけど。する必要ないこともあるだろうけど。

なんてことを考えている彼岸の入りでありました。
ちなみに、あっちとこっちは何が違うのかなあ。
| 心でも脳でも魂でもいいからさ。 | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
病院ハイの記録。
9月から始めたばかりの、週3回のバイト。
早くも本日、お休みをいただいてしまいました。

で、いつも行ってるK大附属病院にGO。
本日は、いつもの心療科ではなく、
総合診療部に「頼もぉ〜」状態で行ってきて、
一度やってみたかった(?)、
「総合病院内タライ回し」の簡易版みたいなのを体験してきました。

結果。自律神経失調症用の薬と(脳の次はこっちかよ)、
急性腸炎の薬をもらってきて、
あと、整形外科で、腰に筋肉注射2本打ってもらってきました。

いや〜、こんなマネも、今日15日が、
毎月一度、「まともに稼げるようになるまで」の予定で、
親の遺してくれたお金から数万円の最低限の生活費を
切り崩す日だからできたこと。
いいわぁ、「金なら出すから、とにかく全部診てよっ!」
と「強気に思えること」。お金って大事ですわね。

それに、もともと「病院ハイ」(新しい病院や治療を経験すると、
物珍しくて、うきうきコーフンする)の気がある私としては、
腰部X線撮影用のガウンを着た段階で、
「いや〜ん、エステに来てるみた〜い。
なんか私、今日、贅沢しょうるわあ」とうっとり。

目眩、吐き気、頭痛、耳鳴りはまだ治まりませんが、
原因はわかったし、ひと安心。
天候が悪そうなこの週末は、
心おきなく引きこもって、とっとと治しちゃる予定です。

それにつけても、筋肉注射はすごいですね。
今、私の腰は、サポーターを巻いてるかのようにぽかぽか。
というか、完全に感覚が麻痺してます。
肩も首もガビガビに凝ってるのに
(大体、腰痛まで行っちゃったときにゃ、ほかも凝ってるわけですから)
腰だけ妙に「ゆるい」ので、持ち主としては異物感があるくらい。
西洋医学って、良くも悪くも、本当にピンポイント治療なのねえ。
いろいろ勉強になった一日でしたです。
| 心でも脳でも魂でもいいからさ。 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
へんてこりん。
「お名前」が決まったそうで。

こういう日に、地元の子供神楽のパンフ作りに勤しむ私。
ある意味、二度とない貴重な体験でしょうねえ、きっと。

深く考えると、いろんなことが脳と腰に悪そうなので、
神楽の台詞にも、神楽のセンセの生原稿にも、
独りでツッコミ入れつつ、笑いに昇華しながらやってます。

あと、今、カテキョー先で古文・漢文も教えてるので
(というより、教える前に無理矢理詰め込んでは吐き出してる最中)、
そのネタには、間違いなくなりますな。
ただいま、こっち系のシナプス、未整理のまんま、
どんどこ繋がってますね。
おっ、ここにも登場、係り結び! とか
出た、謙譲と尊敬の助動詞合体の、必殺・慇懃無礼バズーカ!
とか言いながら。

それにしても、ほんまに、へんてこりんな国じゃのう。
あの神様も、この神様も、その王様も、どの王子もよお。
ど〜なん、それっ。無茶ばぁ云うてから。
ま、へんてこりんじゃない国なんて無いんだろうけどさ。
やれこらさのどんどこどい。
| お仕事! | 21:57 | comments(0) | - |
わだはエゲレス人になる。
先月末の夏報告以来、またまたご無沙汰でございます。

今回のブランクは、脳やらココロやらの持病のせいでも、
ネット代滞納のせいでもなく。


文章が書けないんです、今。

犬とご近所さんと身内とカテキョー先くらいとしか、
コミュニケーションしてなかった日々から、
この2週間ほどの間に、急展開で外の世界に出るようになって、
「話す」ことに関しては、ずいぶんリハビリが進んだ実感があるんですが、
「書く」のは駄目じゃのう。
単語→文節→文→1パラグラフ→複数のパラグラフというのが、
今の私にゃ至難の技。
ライターが生業だった頃から恐ろしく遅筆だった私ですが、
遅さのレベルが違いまして、実は前回の記事も、
あれ、10時間くらい使って書いたんでした。

ちなみに書けないだけでなく、
日々の記憶すらもどんどん怪しくなっている最中なので、
今は、3年連用日記
(もともとは、愛息まーくんの成長記録用に買ったもの)を
久々に復活させ、
できればその日の夜、最悪でも、3日以内に
「ほぼ日手帳」のメモを見ながら、
10行のスペースを数分で埋める練習の最中でございます。

まあ、そのうち、とっとこと書けるようになるでしょ。
他人さまに読んでいただける価値があるかどうかはさておき、
本人はそんな気でおりますんで、
どうぞ今後とも末永くおつきあいくださいませ。

で。
やっと本論に入りますが。
本日のタイトルは、棟方志功の言葉のパクリ。
そして、私の平成18年度2学期の目標です。
別に、イギリス人になるったってね、
イギリスに行きたいとか(ああ、いつか行きたいけど今期は無理よ)、
ロイヤルファミリーを愛するとか
(……なわけないじゃん、私が。これ以上書かないけど)
じゃなくて、
「お家がいちばん」の人になるってこと。
An Englishman's house is his castle. を目指すってこと。


実は、9月から新しいバイトをいただいて、
週3回、岡山市に出かけるようになっています。
おかげで、久々に、文化(きゃー、恥ずかしい)の香りのするところに
定期的に出ていくチャンスがいただけて、これがまた面白いのですが。

早くもダウンしちまったんですねえ、私。
脳じゃなくて体のほうが。
昨日、うちのまーくんがダウン
(母の環境の変化に犬も順応できないみたい)で、
本日、私の番。週3のバイトの日じゃなかったのが不幸中の幸いでした。
ここ10年ほど、体の疲れは、発熱/腰痛/牡蛎中毒、
のいずれかに達するまで気付かないというパターンの私。
今回は腰痛でした。

まあ、新しい仕事はじめたばかりなんだから、
そのことだけに専念しとけばいいのに、
調子こいて呑みの誘いにのってみたり、
木下大サーカスに30数年ぶりに育ての母「お母ちゃん」と行ってみたり、
「こういうときこそ、ちゃんと家のことしなくちゃよう、
そういえばもうすぐ彼岸じゃんよう」な〜んて、
自宅前の道の草刈り(草刈り機運転、初体験)やってみたり
なんかしてたからいけないのよねえ。

今朝からあまりの痛さに吐き気も伴う腰痛の真っ最中。
息子(犬のまーくん)とともに、
家のなかではほとんど四足歩行で過ごしています
(犬の散歩はちゃんと二足で行きました。すご〜くそろそろと歩いて)。
今日は、心療科をキャンセル。家庭教師も明日に延期。
唯一残った、地域のお仕事(地元の無形文化財になってる伝統芸能の
パンフ作り)を細々とやっているところです。

い〜んだよなあ、家仕事だと。
合間に、いろんなことできるもん。ソファに休むのも、
拗ねる愛息と、ストレス解消に引っ張りっこして遊ぶことも、
好きな時間にご飯つくって食べることも。

今やきっとSOHOなんて言葉も死後なんじゃろうけど、
それでも、わだは、家で仕事する人になりたいと思います。
それには、資金も実力もネットワークも何もかも足りないから、
2学期からのバイトは、
まあ、実力とネットワークをつけることが最高目標
(最低目標は恙無く仕事をすることと、社会復帰への一歩にすること)。
資金は、運転資金どころか
生活資金を稼ぐのでいっぱいいっぱいだろうし。
ぼちぼちです、あくまでぼちぼち。でも、エゲレス人になるよ。
| 心でも脳でも魂でもいいからさ。 | 23:03 | comments(0) | - |
2006夏報告。
maxim0608

みなさま、お久しゅうございます。
定例(?)鬱から、やっと復調の兆しになりましたので、
2カ月ぶりのblogアップです。
正確には、今月上旬には、もうblog書けるくらいには戻ってたんですが、
これまた定例のことで、料金滞納でネットが使えなかったもので汗

いやあ、一時期は
この私が、「ネットなんてなくても生きていけるし」
ってとこまで行ってましたけど、
つながると、やっぱ嬉しいっすね!
何事につけ、「つながり」って素晴らしいっ! 
ネット万歳拍手

てなわけで、本日は、今年の夏の私を報告させていただくと。
一言でいえば、サバイバルの夏
水泳


そして、最大の教訓は
生きてさえいれば、なんとかなる

あと、これはず〜っと前に、お友達のイラストレーターさんに
「中也(と彼女には呼ばれてます)は絶対このタイプだよ」と
言われたことでもあるんですけど、
守るべきものがあれば、人は強くなる


抗鬱剤+睡眠薬の変更/追加/増量と
ある意味、短期集中治療中だったにもかかわらず
この夏の私、
顔/首/腕/脚が見事に灼け(佐伯チズ先生に同性と認めてもらえないこと確実)、
6kg痩せて、高校2年時の体重に戻り(でも、体型は………)、
体脂肪は○%下がって、20%に落ちて(でも、体型は………)、
脳ミソはともかく、体のほうは妙に健康的になりました。

朝晩の1回30〜40分の、愛息まーくんの散歩。
そして生家で初めて独りで迎えるお盆
(と、それに付随する棚経をはじめとする仏事)のために、
草抜きだの何だのと、
何日もかけて我が家を大掃除したのが効いたようです。

我が家と息子を守るということが、どうやら私を走らせる
エネルギーになったみたい。
もちろん、薬との相乗効果だと思いますが。

「サバイバル」は、今も続いていますが、要は金欠ってことね。
小遣い稼ぎのバイトすらできなくなってたんだから当然なんですが
(今月から、家庭教師だけ週1に減らして復活)、
光熱費/通信費の支払いの危機はもちろんのこと、
項目を挙げることすら恥ずかしい生活雑貨(とはいえ必需品)
まで、買えない状態になりかけました。

ま、でも、あたしはい〜んですよ、まだ。

愛息まーくんのドッグフード代と、フィラリアの薬代が
捻出できなくなりかけたときが最大のピンチでした。
「まーくん、母さんはご飯代をつくってくるから、待っててちょ」
って、『フレンズ』のDVD売りに行っちゃったですもん
(デヴィッド、いつか今度はBOXセットで買い戻すからねっ)。

あ、日焼けの原因のもう一つは、ガソリン代節約のために、
自転車おばさんになってる、ってこともありましたわ。
これはね、結構楽しいです。町内の移動くらいなら、
車出してるより、よっぽど速いし、涼しいし
(車のエアコンが効きはじめるころにゃ、現地に着けます)。
「あたしは、まだ立ち漕ぎイケるで」と一人悦に入ることができるし。

こういうこと書くとですね、
もともと家事能力ゼロ+ヒッキーな私のこと、
食うものも食わずで生きてたのか、
とお思いになる方もいらっしゃるでしょうが、
いやいやいやいや、とんでもない。冷蔵庫はいつも満タン、今も満タン。
犬好きのご近所さん(まーくんの散歩時)や、
育ての母「お母ちゃん」、我が家と並んでる、母方の親戚2軒で
もらった、自家栽培の野菜や果物がどっちゃり!
自分はまったく耕すことはおろか、お金も出さず
採れたての旬の味をいただき続けているという、
超贅沢な毎日だったりします。
ありがたいなあ。
36歳にして気分は『トトロ』のメイちゃんです。
もうちょっと元気になって、涼しくもなったら
私もプランターで秋植え野菜に挑戦したいと思っています。
教えてくれる方はいっぱいいそうだし。

というわけで、鬱だの何だの言いながら、
いろんな助けや教えを、
いろんな方からいただきながら、守られながら、
実はとっても幸せな夏だった私です。

ほかにも
4年前の教え子から突然電話と手紙をもらってデート(?)したこととか
(早く、一緒に呑める年になってくれ)、
むか〜し片思いして玉砕していた人に偶然出会ったら、
当時は
ハリー・ポッターの
ダニエル・ラドクリフ君そっくり
ハート大小
とうっとりしてたのが、
綾小路きみまろびっくり
になっていて、
でも、一児のパパになって、すっごく幸せそうで満ち足りていて、
こっちまで幸せな気分になってうれしくなっちゃったりとか、
2カ月も書かないでいると、書きたいことはまだいっぱいありますが、
いかんせん、まだエネルギー配分を訓練中の身
(やり出すと、歯止めがきかなくなる私)、
今日はこの辺でやめようと思います。

最後になりましたが、音信不通中、ご心配、ご迷惑を
またまたまたまたまたまたおかけしてしまった皆様、
本当にごめんなさい!
そしてありがとうございますっ!

カメラ写真は、明日が7カ月めの誕生日の愛息まーくん。
私が出かけるときは、隣の家との境の塀まで走って見送ってくれます。
守ってあげてるようで、本当は私を守ってくれてる存在です。
| 日々のこと。 | 16:52 | comments(4) | - |