ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< トップランナー〜阿部サダヲ | m a i n | 『バンジージャンプする』。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
江國香織。
06年は「似合わないもの」に手を出すことも目標にしようと決めて、
12月あたりからもう始めてた
「似合わないもの」への着手第1弾が江國香織を読むこと。
本なら似合わなくても、人に迷惑かけないし、やってる最中に恥かかないし、
途中でやめても安いし。


きっかけは、去年の秋取材した年上の素敵な女性が
「最近の本と、昔の本を交互に読むようにしてるのよ」と話してくださった
「最近の本」のなかに江國香織の著作があったからでした。

「まず第1作」として勧められた『冷静と情熱のあいだ』からスタート。
読後、その女性にお目にかかる機会があったので、
読んだ報告をしたら、「辻仁成のほうの、男と女じゃこうも違うの、ってのを
読まないと、あの世界はまだわからないわよ」と言われたのですが、
まだ手を出していません。「似合わないもの」どころか、
どっちかというと、かなり「食わず嫌い」なので、辻仁成。

「似合わないもの」の第何弾かには、いつかは読むかもしれないけど(消極的)。

以下、読んだ順番です。
いちばんの感想は「上手い」……だなあ。ほんとに。正しく上手い。
新しいのは読んでないし(文庫ばっかり)、まだまだいっぱい作品があるけど、
とりあえず、お腹いっぱいになったので、明日から別の作家のを読もうと思います。


冷静と情熱のあいだ?Rosso冷静と情熱のあいだ?Rosso江國 香織 by G-Tools

イタリアに行きたくなった。

流しのしたの骨流しのしたの骨江國 香織 by G-Tools

読んだなかではいちばん好き。ユニークで素敵な家族の物語。

泣く大人泣く大人江國 香織 by G-Tools

エッセイ集。食べ物の描写がいい。

泣かない子供泣かない子供江國 香織 by G-Tools

エッセイ集。読書日記が面白かった。

神様のボート神様のボート江國 香織 by G-Tools

読んだなかでは唯一泣いた本。いちばん良かったからというより、自分も母子家庭だったからだと思うけど。


ホリー・ガーデンホリー・ガーデン江國 香織 by G-Tools

女友達二人が主人公ってのは本来ねと〜っとしたイメージがあって苦手。でも、するりと読ませてもらった。

きらきらひかるきらきらひかる江國 香織 by G-Tools

ホモの旦那と、精神病&アル中の妻の物語。すごくキュート。

こうばしい日々こうばしい日々江國 香織 by G-Tools

少年、少女がそれぞれ主人公の中短編2本。生意気な子っていいなあ。
| 御本は素敵。 | 02:29 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 02:29 | - | - |
似合わないことなぞお構いなしに江國香織を読み倒した Daphne でございます。
ここにもお邪魔しちゃいまする。
いやぁ〜同じ本を読んでも人によって感想って違うのね。改めて。
『神様のボート』とか『ホリー・ガーデン』は恐ろしさに震えたし、
『きらきらひかる』は涙が止まらなかったクチです。。
‥‥もしもっと読みたいようなことがあったら、
『落下する夕方』という長編と『つめたいよるに』という短編集も
おすすめです。特に『つめたいよるに』かな。
| Daphne | 2006/01/11 4:18 AM |
■Daphneさま

お〜、コメントありがとうっ!! 読み倒してましたか〜!?
本当に感想違うね〜(笑)。
『神様のボート』『ホーリー・ガーデン』で恐ろしさに震えなかった
自分が恐ろしくなったかも。なんでだろう?
自分のなかでだけ凍結/熟成させている過去をひっぱって、
今を生きてない主人公に、違和感がないからかなあ
(書いてて、ちょっと自分が嫌になってきた………)。

『きらきらひかる』はね、すごく切ないけど、すごく幸せな気分で
読みました。3人の寄り添い方、つながりに。

おすすめ2冊も読んでみるね。ありがとう!!






| tamako | 2006/01/11 12:18 PM |









http://tamako-n.jugem.jp/trackback/161
流しのしたの骨
流しのしたの骨 江國 香織 大晦日の日に買った。。。 んで。今読み終わったんだけど〔ホント言うとあとあとがきを1ページ残してる〕 なんか本を読み終わる瞬間。その微妙な瞬間って恐怖だね。 本の最後のページを閉じたら、現実にビュンと引き戻され
| THE 突っ走りガールの日々 | 2006/01/09 8:50 AM |