ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 江國香織。 | m a i n | 『妊娠カレンダー』。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『バンジージャンプする』。
バンジージャンプする
バンジージャンプする

世間じゃ韓国ドラマも韓国映画もすっかり定着の域だと思うのですが、
私、本日、初めて韓国映画を体験させていただきました!
ん? 長瀬智也くんの出た『ソウル』は、そういえば智也ファンの友達
(そして彼女はその後、イ・ビョンホンのファンにも)と観たな、
いや、でもあれは日韓合作だしな。

観たのは、タイトル通り、
イ・ビョンホンを愛する、もう一人のお友達に、最初の1本として勧めていただいていた
『バンジージャンプする』です。
R子さん、随分前に教えていただいてたのに
(しかも、全お勧め作から悩んで1本選んでいただいたのに)、
今頃になっちゃった。ごめんなさ〜い。

はてさて。イ・ビョンホンが主演ということ以外、何の予備知識もなく観た、
本日の約2時間。心は千々に乱れました。

お〜、アジアン・びゅーてぃ〜!!日の出
ってのに始まって。
*日常生活でTVほとんど観ないのが突然デビッドにハマったせいで、ここ数カ月、観てる映像に偏りがあるんです。水分を含んだ、艶のある風景、肌/瞳の映像を久しぶりに観た気分。


か、かわいらしい〜になり。
*ウブな大学生のビョンホン氏に。

うぉっほぅっ〜〜〜ときめきとTVの前で叫び。
*17年後の、教師役のビョンホン氏の、最初のドUPに(勿論、カッコ良かったから)。

そして、その数十分後。
聞いてねぇぞ、それ!?
*忘れがたい大切な恋の、その後……の話になるとは思っていましたが。前知識なしで観て良かった。ほんっとにびっくりしたもの。

そして、観終わって。
ほろほろほろ(静かに泣く音)。


いろんな表情のイ・ビョンホン氏が拝見できて満足です。
胸がしめつけられるような、切ない表情/演技が特に素晴らしかった。
R子さん、教えてくれて本当にありがとうございます(ここに書くなってか)。

そして。恋は、見つけたかな? と思ったら、
気づかなかったふりとか、気のせいって思ったりしちゃ駄目なんだわ、
とこの作品を観て思いましたのですけど……。どっかに転がってないかしら?
| FILM/DVD | 21:55 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:55 | - | - |
おお、ついに見たのね。えらいえらい。

この作品のビョンホンシは、あんまりカッコよく
ないんだけど…。
とくに、学生時代の、裾の狭いジーンズ時代は、
モムチャン(肉体美)も台無しですが。

しかも、この映画は、彼の得意技のアクションも、
キラースマイルも、クールさも、女性を強引に
リードするところも、物まねも、華麗な包丁さばき
も、カーアクションも、バッティングも…、
(挙げたらきりがないので、ここらへンにする)
ないんだけど、彼の演技が胸にしみるのよぅ〜〜。

どう?勢いで「美しき日々」の世界いっちゃう?
でも、たぶんこの彼は、私の知ってるtamakoちゃん
的にはノーだと思うのよ。映画「純愛中毒」も、
ビョンホンシを好きじゃなくても「韓国映画」、
すごいかも〜って、思うわよん。じゃ!
| R子 | 2006/01/10 12:30 AM |
R子さま、

ついに観ました〜。ありがとうございました!
うん、うん、「胸にしみる演技」。本当にそうだった!

また、ビョンホン氏の作品観てみるよ〜。
彼の得意技の、「物まね」「華麗な包丁さばき」「バッティング」
ってのが気になったな〜(笑)。それらが観られるのは何て作品?
| tamako | 2006/01/10 2:07 PM |
tamako様

ふふ、相変わらす王道をはずしたとこに反応するね〜。
「物まね」「華麗な包丁さばき」は、映画「地上満歌」
ハリウッドーを夢見る若きアクター役です。
ハリウッドスターのまねをしまくります。
英語のセリフが多いので、ビョンホンシの英語も
楽しめます。若さ爆発してます。
あと「華麗な包丁さばき」は、日本料理人をやる
ドラマ「ひまわり」これは2話だからDVDは1本。
「バッティング」は「Happy Together」。プロ野球
の二軍選手役なの。話しは韓国風「一つ屋根の下」。
おもろうて悲しいけど、あたたかいドラマ。
今、映画で主役張ってる人がいっぱい出てるから、
長いけどオススメよ。
| R子 | 2006/01/11 12:52 AM |
韓流には門外漢な Daphne も、ちとお邪魔させてくださいまし。
『純愛中毒』は。。。わたしもひっくり返りましたことよ。
あれは、やられたなぁあぁ。。
映像も美しいし、ふわっとしているのにグサッとくる。。
わたしからもお薦めです。
| Daphne | 2006/01/11 4:09 AM |
■R子さま

ほほ、やっぱ「王道」外してます? 確かに「THE かっこいい」ってのが正面から来ると、いやん、って恥ずかしくなって直視できないタイプではあります。いろいろ教えてくれてありがとう! チェックいたします!

■Daphneさま

おお、Daphneさまもっ! 『純愛中毒』、そういえばDaphneさまもご覧になってたわね。思い出した! 承知いたしました。私もひっくり返らせていただきましょう。ありがと〜!
| tamako | 2006/01/11 12:04 PM |









http://tamako-n.jugem.jp/trackback/162
映画『バンジージャンプする』
原題:Bungee Jumping of Their Own 命日は2005年2月22日、クールな美人の印象だった彼女の悲報を聞いて、本当にビックリしたけど、あれからもう1年以上が過ぎたんですね・・。 目もくらみ足もすくむ、絶壁の崖の上に立ち、"死ぬことは終わりじ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/05/05 6:19 PM |