ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 犬は飼い主に似る!? | m a i n | やっつけ仕事といいますか。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
郷に入りては……!?
相変わらず週に数回のバイト以外、働いていないので、
新居に移ってからも、結構家にいることが多いのですが、
それでも今のところ一日として、
「今日は(まーくん以外)誰とも会わなかった」
という日がありません。

小庭の雑草取りをしていたら、
「精が出るのぉ」と、隣の畑のS吉っつぁん(72歳)がやってきて
「気ぃ付けえよぉ、去年の夏、
わしゃあ、そこの角(彼の庭と我が家の境)でマムシ1匹殺したどぉ」
(手にちょうど鎌持ってたんだそうな)と教えてくれる、
そんな立ち話をしている二人を、
荒神様のふもと(我が家から50mは離れてる)から
S介さん(60歳半ば)がじーっと見てるから、挨拶すると、
それでも、なんだか珍しそうにじーっと見てる。

市議選の挨拶回りの人たちが来たと思ったら
(昔の教え子のおばあさまだったりする)、
今度は、それを見てた我が家の下にあるお家の92歳の婆様が
「Jちゃん(本名)、帰ってきたんなあ」と
畑をショートカットして坂を登ってやってくる(足腰達者でらっしゃる)。

でもって、従姉の孫のM(小3)が学校帰りに
毎日まーくん目当てにやってくる。

M以外は、15年近く空き家だった、曰く付きの家に
久々に娘が帰ってきたってのが気になるだけだろうから、
まあ、そのうちおさまるでしょうけど、
それこそ20年近くのこれまでの独り暮らしの期間、
すべからく地域コミュニティというものと無縁であり、
また疎んじてもきた人間にとっては、
ちょっとドキドキする状態でございます。

しかも、我が家ってちょっと高台にあって、
塀も低いから、この集落のほとんどの家から、
敷地内の様子が丸見えなのよねえ。

そういえば、育ての親「お母ちゃん」のところには
早速、最近「Jちゃんを組合に入れるよう言うてくれぇ」と
地区の人から電話があったそうです。
もぉ〜お。入らんよぉ、私。
(組合長さんが組合員に配る)市報をもらえなくても、い〜もん。
ちゃんと挨拶くらいはするからさぁ、
お宮掃除も出るからさぁ(だって氏神様だもん)、
組織に私を入れようってことだけは、考えんでやってくれんかなあ。

犬と二人の静かな隠居じみた生活を夢見てたのですが、
地元じゃやっぱ無理なのかしらねえ。
| お家ができたよ。 | 00:35 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:35 | - | - |
組合はどこも若手不足で困っているからねぇ。
入らんでいいっす。
強制ではないんだしね。

とにかくいろいろ面倒なことを増やさず、今年はとにかく春夏秋冬を生き抜くことだけ考えたらいいんじゃないの。
| エリザベス | 2006/04/14 8:12 AM |
■エリザベスさま

そうそうそう、そうなのよ、確かに組合に入れば、こんな私も最年少の若者だものよ。ええ、入らないでおくわ。いちいち地区行事やら冠婚葬祭やら参加しきれないしね、経済的にも。

今年は(今年も、だね)のんびり行くわ〜。アドバイスありがとう。
| tamako | 2006/04/16 8:15 PM |