ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< ハチクロとクリアファイル。 | m a i n | また禁煙開始。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『デザイナー』ドラマ化。
デザイナー (前編)
デザイナー (前編)
一条 ゆかり

一条ゆかりセンセの『デザイナー』が昼ドラ化するそうで、
ふ〜ん、そういえば昔、『砂の城』も昼ドラになったっけね、
なんて思ってたら、
『正しい恋愛のススメ』も今秋、昼ドラ化なんだって!?

んまあ、この秋のお昼は、一条ゆかり2本立て!?

でも、一条ゆかりならではの
ゴージャスで気の強い女と、麗しい男の、派手なドロドロ愛憎劇は
確かに実写ドラマ(しかも昼ドラ)には、ぴったりでしょうな。

『正しい恋愛のススメ』は、
キャラクターのビジュアル(とくに高校生出張ホスト君二人)が
重大なポイントなので
連載を追っかけてた身としては、実写で観ようとは思わない。
一見フツーの、ちょっとお綺麗な高校生の、
フツーじゃない話なんで、リアルとファンタジーのバランスが
自分の嗜好に合わないとたぶん、耐えられないし。

でも、『デザイナー』は、ドラマでも見てみたい。

そもそも原作は70年代だし、
ファッションデザイナーの母(20代のフリして実は30代)
と、彼女が捨てた双子の男女が主人公で
娘は10代からトップモデル→母への復讐からデザイナーに、
息子は、巨大財閥の養子となった超若手実業家!

……とまあ、少々のことではビクともしない(?)
ファンタジーワールドなのだ。
そりゃあ、ビジュアルも美しいに越したことはないけど、
どこまでも、露骨に激しく徹底的な演技と演出さえ見せてもらえれば、
ストーリーそのものが、面白いわけで。

今秋がちょっと楽しみなり。


それにしても、一条ゆかりは故郷の星ですな。
彼女と同郷と知ったのは、大人になってからだけど。
| 追っかけてる漫画。 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |









http://tamako-n.jugem.jp/trackback/56