ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 眼の不思議。 | m a i n | 餡入りカステラ生地饅頭。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハチクロ最新刊。
ハチミツとクローバー 8 (8)
ハチミツとクローバー 8 (8)
羽海野 チカ

カルタ付きじゃないほうを買った(誰と、どう遊べと!?)

最近、コミック化のスピードが速くて、嬉しいんだけど、
羽海野チカは、猛烈に忙しいんだろうなあ。
彼女の日記を読むと、いつも、
その忙しさも、周囲への感謝や愛情で乗り切っている姿があって、
つい、パソコンの前で本当に「頭が下がる」。


それにしても、8巻はつらかったなあ。
長い長い、終わらせないといけない片思いを、
本当にもう終わらせるときに来ている
山田のつらさを見ている「きゅぅ」っというつらさより
(まあ、ある意味、これは健全な「きゅぅ」よね)、
おそらく自分と同世代だと思われる、
修センセやリカさんの過去が少し見えたことのつらさ。
青春スーツ(野宮再着用。真山はリカさん相手にずっと着用)を
脱いでしまった世代だからといって、
過去との決着ってつかないんだよなあと。
決着をつける必要がないこともあるのだと、
おそらく人はだんだん学んでいくんだろうけれど、
でも、「疼き」そのものが、ふいに繰り返しやってくることには変わりない。
ちょっと世界に秋風が吹いてきたこともあるからか、沁みてしまった。


とはいえ、それでも「ストーリー」としては、やはり気になる山田の今後。
青春スーツ再着用の野宮の優しさにどう動く?
純潔を守るべく、ユニコーンが集まっているなかで?
しかも、野宮と真山、めっちゃタイプ同じ?

私としては、この二人に関しては、
少しずつ距離が近付きつつ、いいムードのおいしい場面もありつつ、
「さぁ、どうなるんでしょうねえ」と終わってほしい気も。
主人公たちが、それぞれいろんなものから卒業していくこの物語のなかで、
山田は「真山からの卒業まででいいやろう、とりあえず」という気分。

それよりも、森田くん!
いちばん好き勝手やってるように、ずっと見せてきた、
あなたの背負ってるものは何なわけ!?
連載の最新号でも気になって、気になって、
「森田、月にでも帰る気か!?」と、半分本気で思っている私であった。


ところで、ハチクロを読んだ日は、なんかあったか〜い飲み物が
飲みたくなるね。少なくとも麦茶じゃないんだよな、やっぱ。



| 追っかけてる漫画。 | 15:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:53 | - | - |
こんにちはー。 Daphne と申します。ここには初めてのコメント。
映画化になりましたね、tamako さん!噂はずっとあったけれど、
主演は嵐の櫻井翔くんだそうです。。。うちのコのひとりが、
皆さんのイメージを壊さないといいのだけれど。。。。。。。
| Daphne | 2005/08/25 10:51 AM |
■Daphneさま、

おおおおぉ〜、Daphneっさんっ!! ようこそ、おいでまし。
しかも、最新情報付きで!! ありがとうございます。
そうか、噂はずっとあったんですね。知りませんでした。

イメージ? イメージはね。い〜んです、もう(笑)。
櫻井翔くん演じる竹本くんは、原作では、童顔の、ちょっと田舎っぽさの残る男の子だし、蒼井優ちゃん演じる「はぐ」ちゃんなんて、コロボックルって呼ばれるほどのちっちゃい子だし。
たぶん10巻までは行くだろう漫画の原作を、数時間の映画にするわけだし、もうね、ビジュアルの細かいこととかナントカが、原作に近いかどうかというよりも、あの作品のもつ、青春の不格好さと爽やかさだけ残してくれたら、もうOKですわ。
でも、これでやっと、私的に機会を逃しまくってるDaphneさんちのコのお一人を観るチャンスに恵まれるのね(1年後だけど)! 楽しみにしてます。
| tamako | 2005/08/25 6:55 PM |









http://tamako-n.jugem.jp/trackback/69