ゆらゆらにっき。
ふらふら、よろよろ、ぼちぼち
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
Friends Til the End
Friends Til the End (JUGEMレビュー »)
David Wild
とうとう買ってしまった。これからちびちび読んでくのが楽しみ!ぱらぱら写真見てるだけで、思い出し笑い&思い出し泣きしてます。
マクロビオティック 和のレシピ
マクロビオティック 和のレシピ (JUGEMレビュー »)
西野 椰季子
ちょっと試してみようかなと思ってます。ほんとに体、変わるといいな。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< のだめ13巻。 | m a i n | 紀伊国屋書店の大変身。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『YOUNG YOU』の20年。
『ハチミツとクローバー』を連載している『YOUNG YOU』が、
現在発売中の11月号で休刊らしい。

「20年間のご愛読ありがとうございました!」
というコピーにびっくり。
意識したことがなかったけれど、
言われてみればこのコミック誌を
私が最初に手にとったのは、当時テニス部でペアを組んでた
同級生のお家に遊びに行ったときで、
確かに私は15歳で、それは20年前でござった。うわぁ……。

いつもはまず読まない、欄外の読者投稿コメントだけれど、
最終号だけに、
読者が選ぶYOUNG YOU掲載作ナンバー1がテーマだったので、
全部目を通してみた。
20年間欠かさず読んでた愛読誌というわけでもないんだけれど、
『りぼん』『マーガレット』に、
小学校時代育ててもらってた身としては、
ごくごく自然な流れで移行できた、
嬉しい大人版少女漫画雑誌だったから、
「長らくお世話になりました。お疲れさまでございました」という気分。

という意味で、ここしばらく、同誌ではすっかりご無沙汰だった、
そして『りぼん』時代、大好きだった小椋冬美の作品が、
この最終号に掲載されていたのには、なんとも複雑な気持ちになった。
これって、創刊当時から読んでた世代へのサービス!? みたいな。
ファッション性の強いタッチの漫画って、賞味期限がなんというか……
……いや、よそう。10代に夢見させてもらった作家様なんだから、うん。
そう思うと、手放しで絶賛するわけじゃないけど、
未だ第一線で描いてる一条ゆかりや槙村さとるは、やっぱり凄いんだなあ。
変な感動の仕方だけど。




……というわけで、不調が続いているのだが、
今日は久々に漫画を読んだ。
というか、漫画なら読める状態くらいにはなってるらしい。
TV、音楽、本などは一切まだ受け付けない。
でもって、猛烈に太りつつある。自炊する気力がなくて、
コンビニ飯続きで、しかも、調子の悪いときの常なのだが、
味の濃い、脂っこい、いかにもカラダに悪気なものばかり、
まとめてバカ食いしてしまう日々が続いているからだ。
トシのせいもあるだろうけれど、
いい食生活がカラダにいい影響を及ぼしはじめるスピード
(痩せるとか、肌の調子が良くなるとか)に比べて、
悪いバージョンが悪影響を及ぼすスピードは圧倒的に速いもんだなあ。
まあ、これは食生活に限らないんだろう。
伸びていくより、堕ちていくほうが遥かに簡単だ。
結局、私が調子が悪いのは、
簡単なこと以外したくないからなのかもしれない。




| 追っかけてる漫画。 | 21:31 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:31 | - | - |
ハチクロ、ブラックになってましたねー。
野宮と山田は放置かい、と思いながら。

ヤングユーは、「おいしい関係」とか、
「ベルエポック」とかやってた頃に購読してました。
ハチクロ、コーラスに引っ越しって書いてあったとこだけみてて、
休刊とは気づかなかった・・・。
少女マンガが読めなくなってしまったくらいスレた女にも
読むに耐えられる話が多く掲載されてるマンガ誌という印象が。
岩館真理子とか、陸奥A子の作品が読める貴重な雑誌、
休刊、残念ですね。
| maru | 2005/10/09 12:58 AM |
■maruさん

『ベルエポック』『おいしい関係』、私も好きだった〜。特に『おいしい関係』は、個人的に槙村さとるのピークだったな、と思ってたりします。
裏事情はよくわかんないけど、大人の女性向け漫画誌3誌(わたしゃYOUには手を出したことないけど)の差別化が難しくなってきたのかなあ、と勝手に想像してます。漫画に限らず、女性誌自体のターゲットづくりが厳しい時代なんじゃないかなあとも思う。年齢層だけで区切れる時代じゃなくなってるし。
な〜んて、ところでハチクロ。森田兄弟、何をやらかすんでしょうね。序盤からず〜っと謎めいていた二人を、いよいよシメの時期に、どどんと持ってきたもんだね。辛さをはらんでいても、笑いと涙もあるオチにしてほしいんだけど………。
| tamako | 2005/10/10 9:47 PM |
tamakoさん、こんばんは。
改めてはじめまして。
ご訪問、ありがとうございました。(*^−^*)

私も逢坂みえこさん、槙村さとるさん、好きです。(^^)
私の場合、ヤングユーの前の、ぶ〜けやマーガレット(これは単行本で購入)時代の漫画の方がお気に入りなのですが、形を変え、しかし、同じパワーで描かれた漫画をヤングユーで読めるのはうれしかったです。
一条ゆかりさんのパワーも凄いですよね!
| MAO | 2005/10/11 9:58 PM |









http://tamako-n.jugem.jp/trackback/91
「YOUNG YOU」 休刊
女性コミック月刊誌 【YOUNG YOU】 が11月号にて休刊となりました。 ショック。orz 10月号が手元にあったので見てみたのだが、そんな前触れは見当たらないし。 でも、7月ぐらいから、噂はあったようですね。 ◆ これからの動き 「YOUNG YOU」で連載していた
| MAO.orz | 2005/10/09 4:05 PM |